引っ越しは安く抑えよう

引っ越しを考える方の大半は引っ越し業者を利用すると思います。引っ越し業者にもピンキリはありますから失敗しない業者選びをしたいと誰しも考えるはずです。もちろん費用にも各業者毎にバラつきがありますので、その中から粗悪な業者を選ばないように見積もりを安く抑えられるように上手に選んでいきましょう。引っ越しを決めたら業者に見積もりを取る必要が出ます。見積もり自体は量に限らず大体どこの業者も無料です。また、「引っ越しを頼む時期」と言うのも費用に影響してきます。いわゆる新生活の時期、3~4月の繁忙期と言われる時期は割高です。全ての業者が採用している訳ではありませんが、6曜などといった縁起物で仏滅の日に割引をしている業者も存在しています。業者を利用せず、友人やレンタカーを利用して自力で引っ越しと言うのも一見安上がりに思えますが、荷物の量にもよりますが、友人達へのお礼や引っ越しに掛かる運動量の自身への負担、素人による荷物の運搬等を考慮すると業者を利用した方が結果的に安上がりだった、なんて言うケースも多いでしょう。業者を利用する際には、前述したように見積もりは無料の業者がほとんどなので、いくつかの業者に見積もりを出して比較すると良いでしょう。インターネットでの見積もりも利用できる所がほとんどですが、見積もり結果が当日返信が来ない業者も存在します。すぐに結果が欲しい場合は直接電話をして返事を直にもらえるようにすると良いでしょう。引っ越し業者も数多く存在していますので、お客さんを取るのに必死です。気は引けるかもしれませんが、他社との比較を交渉材料に見積もりを頼めば意外に値引きしてくれるものです。そして依頼する業者を決めた場合には必要なくなった業者にはちゃんと断りを入れてください。後々になって支払いのトラブルの元にならないように断りづらいかも知れませんが、連絡を怠る事の無いようにしてください。